>

i-94 出入国カード

更新日:

米国出入国カード電子版 i-94ダウンロードページ

本ページでは米国合衆国渡航で一部渡航者に必要なi-94入出国カードの電子版のダウンロードが可能です。 i-94(米国出入国記録)の提出対象者であるかはi-94の解説ページにてご確認ください。

日本語版 i-94出入国カード
・中国語版 i-94出入国カード (準備中)
・英語版 i-94出入国カード (準備中)

・米国ビザ保有者
・陸路でアメリカへ入国する人

i94には氏名や国籍、滞在中の住所や目的などの必要事項を記入しなくてはなりません。 目的としては、その国へ入るのを許可されていない人間や犯罪者、違法就労目的など、正規で入国を許可される人間とそうでない人間を選別するためのカードと認識してもらえれば良いでしょう。

電子版I-94の印刷規定

電子版I-94の印刷規定
正式名称: CBP Form I-94 (05/08) Arrival Departure Record
印刷サイズ規定: 10.795 x 27.94cm
印刷: 上下左右余白 6.35cm
紙質: 一般的なコピー用紙(等級40kg目安) 色 ホワイト、もしくはショートグレイン(穀物色)
インク色: ブラック

この書式は、米国市民、帰国する米国居住外国人、永住権保持者、または乗継通貨するカナダ市民を除く全員が記入すべきものです。 すべて大文字で、タイプまたはペンを使って活字体ではっきりとお書きください。英語で記入してください。この書式の裏面には記入しないでください。

この書式は二つの部分から構成されています。到着記録(1から17まで)と出国記録(18から21)までの両方を記入してください。 全項目の記入を終えたら、この書式を米国税関国境保護局の検査官に提示してください。

第9項目 - 陸路より米国に入国する場合は、この欄に「LAND」と記入してください。 船舶で米国に入国する場合は、この欄に「SEA」と記入してください。

1. 姓
2. 名
3. 生年月日(日/月/西暦年)
4. 国籍
5. 性別(MALEまたはFEMALE)
6. 旅券発行年月日(日/月/西暦年)
7. 旅券有効期間満了日(日/月/西暦年)
8. 旅券番号
9. 航空会社名および便名
10. 居住国
11. 搭乗地(国)
12. 査証発行地(市)
13. 査証発行日(日/月/西暦年)
14. 米国滞在中の住所(番地、通り)
15. 米国滞在中の(市・州)
16. 連ら宇崎となる米国内の電話番号
17. Eメールアドレス

記載時の注意点

米国市民、帰国する米国居住外国人、永住権保持者、および訪米またはトランジットで通過するカナダ人市民を除く全員が記入すべきものです。i-94の提出対象者であるかはi-94の解説ページにてご確認ください。
すべて大文字で、タイプまたはペンを使い活字体で記入してください。
日本語での記載は行えません。すべて英語で記入してください

米国を出国する際に、この許可証を以下の通り返還してください:
ご空路または航路の場合は、航空会社/船舶会社に。
ーカナダとの国境を越える場合は、カナダの担当係官に。
ーメキシコとの国境を越える場合は、米国の担当係官に。
米国に30日以内に再入国し、同一の学校に戻る予定の学生は、この許可証を返還する前に、Form I-20(留学生資格証明書)の第2ページの「Arrival-Departure」を参照してください。

入国スタンプまたは紙のI-94フォームには、CBPの職員が日付または「D/S」(ステータスの期間)のいずれかを記録します。入国スタンプまたは紙のI-94フォームに特定の日付が記載されている場合は、その日付が米国を出国しなければならない日付となります。紙のI-94フォームを発行された場合は、このカードを大切に保管することが重要です。このカードはパスポートと一緒にホチキスで留め、安全な場所に保管するのがベストです。訪問者は出国時にI-94カードを返却します。

警告 不正雇用を承諾した非移民者は、国外追放の対象とされます。
重要 あなたは、この許可証を所有し続け、米国を出国する際に返還しなければなりません。これを怠ると、将来の米国入国の際に遅延の原因となる可能性があります。
あなたには、本書式に記載された日付までの米国滞在が承認されます。この日付を過ぎても国土安全保障省当局からの許可なしに滞在し続けると、法律違反となります。

5U .S.C. §5 52a(e)(3プライバシー法による通知:この書式での情報収集は、INA(8 U.S.C.I1 0 3, I18 7)を含む米国法第8章、および8CFR235.1、264、1235.1の定めによるものです。この収集の目的は、非移民外国人の米国への出入国に関する許可および文苔化を行うことにあります。この書式で収集された情報は、法執行目的や、訪問者の入国許可判断に関してDHSを支援する目的で、他の行政機関が使用することがあります。別に免除を受けている場合を除き、米国への入国許可を求める非移民外国人は全員、この情報を提供しなければなりません。梢報を提供しなかった場合は、米国への入国が拒否され、国外退去となる場合があります。

文書業務削減法による声明: 行政当局は、現在有効な0MBコントロール番号を提示しない限り、情報収集の実施や保証を行うことはできません。よって、現在有効な0MBコントロール番号を提示していない者には、この情報に対応するよう求められても応じる必要はありません。この情報収集のコントロール番号は1651-011]です。この書式の記入にかかる時間は、1人当たり約8分と見積もられています。記入労力の見積りに関するご意見は、U.S.Customsand Border Protection, Asset Management, 1300 Pennsylvania Avenue, NW, Washington DC 20229まで書面でお寄せください。

ESTAの申請を開始

渡航先別情報

ハワイ渡航に必要なESTA情報

ハワイへ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやハワイ入国の流れを解説

渡航先別情報

グアム渡航に必要なESTA情報

グアムへ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやグアム入国の流れを解説

渡航先別情報

サイパン、マリアナ諸島渡航に必要なESTA情報

サイパン、マリアナ諸島へ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやサイパン、マリアナ諸島入国の流れを解説

渡航先別情報

米国本土渡航に必要なESTA情報

米国本土へ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものや米国本土入国の流れを解説

渡航先別情報

米国乗り継ぎ渡航に必要なESTA情報

アメリカ乗り継ぎ(トランジットの場合)で渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやアメリカ乗り継ぎ(トランジットの場合)方法


エスタの申請を開始 お申込み

各種注意事項を読み同意された方は以下のお申込みボタンから申請をスタートしてください。

 
お支払方法お支払方法
 
インターネットでのお問い合わせインターネットでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ

  • ESTA手数料の支払いが可能なクレジットカードブランド一覧
  • ESTA