> >

ESTA申請 出生した市区町村名の書き方ガイド


出生した市区町村名の書き方

このページではよくある質問で多い出生した市区町村名の書き方をわかりやすく、そして事例を兼ねて解説していきます。 よくある勘違いとして多いのが記載するのは本籍地ではないかという考えです。この出生地に関しては本籍地の回答を求めているものではございません。 出生した市区町村名に記載すべき項目は出生した場所、実際に生まれた都市の場所を記載することになります。

ESTAの申請を開始

出生した市区町村名のおさらい

・出生地に本籍ではなく出生した都道府県場所をそのまま記載する

出生地の記載方法の実例
港区で生まれた場合は記入はTOKYO 足立区で生まれた場合はADACHI などアルファベットそのままの表記を入れて頂ければ問題ございません。 出生地が不明な場合は「UNKNOWN」と記載して頂ければ問題ございません。

出生地が不明な場合の対応方法
出生地がわからない場合は他の項目と同様に「UNKNOWN」と記載して申請可能です。今のところ出生地の記入が問題になり 入国に支障が出たという報告は当サイト上には御座いません。ですが、出生都市がわかる場合は記入をおすすめ致します。

アメリカ渡航先別ESTA情報


米国渡航先エリア別のESTA情報は以下のESTA申請解説ページを参考にしてください。 最新の入国情報を入手可能です。
米国を乗り継ぎ(トランジット)第三国へ向かう場合もESTAは必要となります。必ずトランジットでアメリカ合衆国を経由する場合のみでもESTA申請を行って下さい。

渡航先別情報

ハワイ渡航に必要なESTA情報

ハワイへ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやハワイ入国の流れを解説

渡航先別情報

グアム渡航に必要なESTA情報

グアムへ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやグアム入国の流れを解説

渡航先別情報

サイパン、マリアナ諸島渡航に必要なESTA情報

サイパン、マリアナ諸島へ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやサイパン、マリアナ諸島入国の流れを解説

渡航先別情報

米国本土渡航に必要なESTA情報

米国本土へ渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものや米国本土入国の流れを解説

渡航先別情報

米国乗り継ぎ渡航に必要なESTA情報

アメリカ乗り継ぎ(トランジットの場合)で渡航予定の方向けの情報となります。ESTA申請に必要なものやアメリカ乗り継ぎ(トランジットの場合)方法

エスタの申請を開始お申込み

各種注意事項を読み同意された方は以下のお申込みボタンから申請をスタートしてください。
 
お支払方法お支払方法
 
インターネットでのお問い合わせインターネットでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ