>

両親が死亡している場合の申請フォーム記入方法


両親が既に死亡している場合


ESTAの申請フォーム上には親の情報の入力項目がございます。 既に両親が離婚をしている場合、どのような情報を入力すればいいかを説明していきます。 基本的に両親が既に亡くなっている場合も誰から生まれたかが重要ですので、通常通り両親の名前を英語で 入力してください。 記載したくない場合や、名前がわからない場合「姓」「名前」ともに「UNKNOWN」という記載で問題ございません。
この回答でもこの回答で認証拒否となる例は非常に少ないものとなります。

ESTAの申請を開始